ただのファッション映画ではない

私が利用した健康食品は、ビル カニンガム&ニューヨーク。
1929年生まれのビル・カニンガムは、ハーバード大学を中退してニューヨークに移り住んでいた。そして広告業界に足を踏み入れるのだが、その後、帽子のブランドを立ち上げるものの一時兵役に就くこととになる。仕事はもちろん中断を余儀なくされ、除隊後は晴れて再びニューヨークでファッション関連の記事を執筆するようになる。やがてカメラ片手に自転車で街に出てゆ、精力的にストリート・ファッションの撮影を始めるようになっていく。
2010年フランス、アメリカ映画。ファッション界の歴史を知ることができる作品。おしゃれな映像とともに。

健康食品を利用してみて、ファッションは時代そのものを反映するとともに常に先駆けたファッションが求められる業界でもある。
広告業界もそのトレンドをいち早くリサーチする洞察力が必要。広告業界から見たファッション界、アパレルを楽しみことができる。
誰もが楽しめる映像と芸術的なものずくりが好きな人にはオススメ。
特に、ファッションに関係なくとも、1人でクリエイティブなことを考えたいときに鑑賞すると良いかもしれない。でも1人の人生を描かれた重さも感じずにはいられない。
ただ1人の人生の内容の重さを引き受けるなら是非オススメしたい映画である。
購入はこちら>>>>>酒粕サプリ

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *